人気ブログランキング |

 

 

ブログトップ

避難訓練


5月29日(水)、歌津つつじ苑で日勤帯想定の避難訓練が行われました。

高橋施設長以下、当日の勤務者、入所者様、通所リハビリテーションの利用者の皆様にもご協力いただきました。

今回は、新入職員も通報訓練や避難誘導訓練に加わりました
先輩職員の冷静に入所者様の避難を誘導する姿や対応を見て、勉強になったのではと思っています。
b0199838_11463474.jpg
b0199838_11463625.jpg

消防署員の方から
「実際の火災現場では、役割などは当然決まっていない。
自ら判断して動くことが必要になるため、普段から意識しておくことが必要である」
というお話しがありました。

改めて、多くの命を預かっているという責任感を感じたとともに、
いつなんどき火災が起きても慌てず対応できるよう、
避難訓練で学んだことを常に意識しながら日々の業務にあたらなければと思いました。


この日は、さつき苑でも春の消防訓練が行われました。
参加した職員は緊急時に備えて、避難誘導や消火訓練に真剣に取り組みました。

消防署員の方からは、迅速に対応できていたと講評いただきました。

初めて参加した職員からは、
「消火器の設置場所や使い方を知ることができた」
「利用者様を避難させるのは初めてだったので、とても緊張した」
という感想が聞かれました。

改善点を見つけることができた良い機会になったと思います。




by itokukai | 2019-09-20 17:15 | イベント
, 桃生郡医師会学術講演会 >>