人気ブログランキング | 話題のタグを見る

 

 

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
最新の記事
節分
at 2021-02-10 12:00
郷土料理のご提供
at 2021-01-25 12:00
正月行事
at 2021-01-20 12:00
永年勤続者表彰式がありました
at 2021-01-15 12:00
オンライン面会はじめました!
at 2020-12-25 12:00
ファン
ブログジャンル
画像一覧

ブログトップ

肺炎球菌ワクチンについて

肺炎球菌ワクチンについて_b0199838_10341290.jpg4番目に多い死亡原因は肺炎
 日本人の三大死因は、ガン、心臓病、脳卒中です。4番目に多い死亡原因は肺炎です。
免疫力の低下した高齢者の肺炎では抗生物質の治療が間に合わないことも少なくありません。インフルエンザに対するインフルエンザワクチンのように、事前に細菌性肺炎を予防することは大変重要です。

肺炎球菌ワクチンについて_b0199838_1036464.jpg肺炎球菌とは
 肺炎の原因となる微生物には各種細菌やウイルスなど、たくさんの種類があります。しかし、肺炎球菌は、その中で最も重要な位置を占めている細菌です。肺炎球菌は肺炎の他に、気管支炎などの呼吸器感染症や副鼻腔炎、中耳炎、髄膜炎、敗血症などの原因となります。


肺炎球菌ワクチンとは
 肺炎球菌によって引き起こされるいろいろな感染症を予防するためのワクチンです。肺炎球菌以外の感染症に対しては残念ながら予防効果はありません。

予防接種の必要な人とは
 高齢者、心臓や呼吸器に慢性疾患のある方、腎不全、肝機能障害、脾機能不全、糖尿病のある方などでは、肺炎などの感染症にかかり易く、病状も重くなる傾向があります。
肺炎球菌ワクチンについて_b0199838_10343710.jpg
ワクチン接種時の注意
 接種後、注射部位の腫れや、痛み、軽い発熱、倦怠感、筋肉痛がみられることがありますが、1~2日でおさまります。肺炎球菌ワクチンは約5年間有効で、再接種はできません。

                           平成21年11月発行 第125号より

内科部長 木田邦男
by itokukai | 2010-09-30 10:40 | 健康メモ
<< 肝炎情報 , インフルエンザ流行の季節が来ます! >>