人気ブログランキング | 話題のタグを見る

 

 

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
最新の記事
節分
at 2021-02-10 12:00
郷土料理のご提供
at 2021-01-25 12:00
正月行事
at 2021-01-20 12:00
永年勤続者表彰式がありました
at 2021-01-15 12:00
オンライン面会はじめました!
at 2020-12-25 12:00
ファン
ブログジャンル
画像一覧

ブログトップ

薬の飲み合わせについて

薬と薬の飲み合わせだけでなく、薬と飲み物や食べ物との間にも、飲み合わせがあることをご存知ですか?
薬局の窓口でよく聞かれる質問です。

薬の飲み合わせについて_b0199838_173050100.jpg①グレープフルーツジュースと一緒に飲んでいけない薬ってなあに?
  高血圧や狭心症の治療薬である、カルシウム拮抗薬には、グレープフルーツジュースで飲むと、血液中の薬の成分が増え、その作用が強く現われるために、血圧が低下しすぎる恐れがあります。これはグレープフルーツに含まれるナリンジンという成分の影響です。オレンジジュースやリンゴジュースはその成分を含みません。しかし、薬は水やぬるま湯で飲むことを前提としていますので、ジュースやお茶で飲むことは避けてください。

薬の飲み合わせについて_b0199838_17311126.jpg②納豆を食べてはいけない薬ってなあに?
  抗血液凝固薬のワルファリンカリウム(商品名ワーファリン)と一緒に摂ると薬効を減らしますので、避けてください。納豆菌が合成するビタミンKがワーファリンの効果を打ち消します。他ビタミンKを多く含む緑黄色野菜(パセリ、ほうれん草、ブロッコリーなど)も同様です。

薬の飲み合わせについて_b0199838_17312586.jpg③牛乳と一緒に飲んではいけない薬ってなあに?
  抗生物質(テトラサイクリン系)や抗菌薬(ニューキノロン系)骨粗鬆症治療剤(ビスホスホネート製剤)を牛乳と一緒に飲むと牛乳中のカルシウムや鉄と反応して吸収を弱めてしまったりと、相性の悪い飲み合わせがあります。


薬の飲み合わせについて_b0199838_17315875.jpg薬を飲む場合には他の薬との飲み合わせだけでなく、飲み物や食べ物にも注意しましょう。医療機関から薬をもらう際に、医師や薬剤師から注意があったときは必ず守って下さい。

詳しくは薬剤師にご相談下さい。


                           平成21年5月発行 第119号より
by itokukai | 2010-09-29 17:40 | 健康メモ
<< インフルエンザ流行の季節が来ます! , 転倒予防・ロコモ(運動器症候群... >>