ブログトップ

<   2015年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

さつき農園レポート ~枝豆収穫~

お盆も過ぎて、涼しい日が多くなってきました。
さつき苑の畑ではキュウリ、トマトが夏の役目を終え、
青しそとナスがたくさんの実をつけています。

そして、大切に育ててきた枝豆が収穫のときを迎えました。
連続する雨で収穫のチャンスを逃していた枝豆。
少し葉っぱが黄色くなってしまいましたが、プックリと膨らんださやは今にもはじけそうです!

8月末、収穫のために利用者様と一緒に畑へ出ました。
たくさんの葉っぱをかき分け、枝豆を抜いてみると……根が強くてなかなか一人の力では抜けません。
b0199838_1363666.jpg

二人で力を合わせてようやく抜けました。
枝豆は丈夫で強く育ち、たくさんの実をつけています。

「こんなに太い根っこじゃ、一人では抜けなかったね」と利用者様。
根が強く実の量が多かったため、枝豆の収穫は2回に分けて行いました。

b0199838_136136.jpg

収穫した枝豆は利用者様の手を借りて、茎からさやをとる作業を行いました。
「片手だけど手伝わせて。一緒にやっぺし!」「手伝うから」と大勢の利用者様が積極的に参加してくださいました。

「採るのが遅かったからちょっと黄色くなってるな」「うまそうに上手に育てたな」など評価していただきました。
「手のひらいっぱいの塩を入れてゆでるとおいしくできるよ」と、ゆで方のコツまで教えていただきました。

b0199838_1362888.jpg

翌日、利用者様から教えていただいた方法を実践してみました。
大きな鍋に、枝豆と手のひらいっぱいの塩を入れて茹でると、
部屋中に枝豆の良い香りが広がりました。

固さを確認するため、利用者様が味見をしてみると「調度良い!やめられなくなりそうだね!!」とのこと。
b0199838_1362040.jpg

味見と言いつつ、ついつい次の枝豆に手が伸びてしまいました。

利用者様の協力の下で収穫した、たくさんの枝豆。
茹でたものは温かいうちに利用者様に召し上がっていただき、残りの枝豆は職員に配りました。


【※お知らせ】
さつき苑のもうひとつの畑「通所農園」の活動はお休みになりました。
[PR]
by itokukai | 2015-09-29 16:00 | イベント

歌津つつじ苑で慰労会を行いました!

b0199838_15562757.jpg

8月27日、歌津つつじ苑において、慰労会と称し“焼き肉”を行いました。

b0199838_15573287.jpg

早番スタッフも参加できるようにと、休日を返上して早くから準備に取り掛かってくれた職員もいれば、

b0199838_15564398.jpg

明日の朝食分までもと“食いだめ”する職員もいるなど……にぎやかなひとときとなりました。

b0199838_1557132.jpg

b0199838_15563467.jpg

また、普段はお話する機会のない厨房のスタッフにも参加していただきました。
スタッフみんなで楽しく焼き肉をつつくことで、職種を超えて交流をはかれた慰労会となりました。
[PR]
by itokukai | 2015-09-17 17:00 | イベント

絵画をご寄贈いただきました!

b0199838_1474368.jpg

8月27日、真壁病院の待合室に新しい絵が飾られました。
ご寄贈くださったのは、東松島市東名でNPO法人「創る村」を運営する、飴屋善敏(あめやよしとし)さん。

飴屋さんは、身体表現の研究者として「秋耕会」に所属し、
絵画、書、陶芸を創作しながら研究を重ねています。
飴屋さんの絵画「夢」は美智子皇后陛下の御下に、
書「夢」はアラブ首長国連邦シャールジャ王室コレクションに収められているとのことです。

貴重な作品をご寄贈いただき、ありがとうございました。

b0199838_1475173.jpg


【飴屋善敏氏プロフィール】

飴屋善敏(あめや よしとし)
昭和7年9月10日岩手県千厩町に生まれる。
宮城県塩釜高等学校卒業。国立音楽大学声楽科卒業。
ベルカント唱法をイタリアのアリゴ・ポーラ氏に、指揮法をドイツのコロロイター氏に、
演奏法をヨゼフ・モルナール氏に師事。

主な職歴:
神奈川県津久井高等学校
昭和音楽大学講師
町田市立音楽センター(我が国初の市立合唱団設立構想)設立準備室室長兼指揮者
宮城教育大学教授
高知女子大学客員教授
宮城大学客員教授
高崎芸術短期大学(現、創造学園大学)教授 並びに客員教授を務める。
現在、音楽評論家、NPO法人創る村理事長。
日本創造学会 会員、美術団体 秋耕会会員、日本の教育を考える会を主宰。
[PR]
by itokukai | 2015-09-08 16:00 | イベント

摂食・嚥下(えんげ)リハビリテーション勉強会を開催しました

b0199838_135462.jpg

平成27年8月27日(木)に
「第一回 真壁病院 摂食・嚥下(えんげ)リハビリテーション勉強会」を開催しました。

今回は、石巻市・東松島市の歯科の先生方とスタッフの方々を招いて、
これまでの当院のNST活動の紹介と振り返りを目的に勉強会を開催しました。

NST活動とは、Nutrition Support Team=栄養サポートチームの略語です。
医師・看護師をはじめとした医療関係者で構成される、
入院患者さまの栄養管理を目的とした医療チームを指します。

b0199838_13554622.jpg

勉強会の概要は以下の通りです。

【テーマ】
真壁病院NSTの取り組みについて

【内容】
1.真壁病院 NST活動紹介 
 講師 当院 管理栄養士 八木主任
2.多職種連携により経口摂取が可能となり、在宅復帰に至った重度嚥下障害者の一例
 講師 当院 言語聴覚士 高橋

b0199838_1355364.jpg

勉強会にはなんと42名もの多くの方に参加していただきました。
みなさんの摂食・嚥下に対する関心の高さがうかがえます。

b0199838_13562568.jpg

この勉強会が、今後の地域連携・医科歯科連携の一助になることを期待しています。
年内には、第二回も企画していきたいと思っています。
多くのみなさんの参加をお待ちしています。
[PR]
by itokukai | 2015-09-03 17:00 | イベント
,